ホストに興味がある男性はぜひ入店して高収入を得てみませんか

サイトマップ

host

ホストとして働く際の注意点

稼げそうな職業としてホストという仕事に興味を持っている男性は多いと思います。しかし、ホストは華やかな面も多い一方で厳しい面もたくさんある仕事ですので、実際にホストとして働く前には、きちんと注意点を確認しておいた方が良いでしょう。まず、ホストは実力主義の世界ですので、稼げるホストは驚くような金額を稼ぎますが、全く稼げないホストもとてもたくさんいるということを知っておきましょう。
そして、稼げる人気ホストになるためにはただルックスが良いというだけでなく、コミュニケーション能力の高さなどの接客スキルも要求されますので、誰でも稼げるという甘い世界ではないことを心得ておく必要があります。また、毎晩の飲酒や女性との付き合いなどで肉体的にもハードな面がある仕事でもあります。
したがって、安定的に稼ぎたいという人に向いている仕事ではなく、上昇志向の強い男性や、どうしても大きなお金をつかみたいという野心に溢れる人に向いている仕事と言うことが出来ます。そして、ホストは色恋営業を行う仕事でもありますから、女性とのトラブルを抱えるリスクと常に隣り合わせの部分があるということを理解し、それでもしっかりとやっていけるという覚悟と自信のある男性はホストにチャレンジしてみると良いでしょう。

ホストが利用客に対して心掛けている事

各地のホストクラブは商売として成り立っている事を考えると、原則的に利用客と深い関係にならないで楽しませる責務を持っています。連絡先の交換を避けたり、店舗の事情を漏らさない事が運営していく上での原則的な事項なので、基本的には個人的な話題を避けながら様々な話を上手に展開します。
利用客の気を引く為に楽しく会話しながら指名を取ってもらう事に力を入れるホストが多いが、無理に指名してもらわない事を前提として気軽に楽しんでもらう事に配慮しています。ホストクラブを再び利用する女性客は、前回に遊んだ時に外見と接客の品質を考慮しながら気に入ったホストを選ぶ傾向です。店内にはリピーターの利用客が多いので、女性に認められる為に印象の良い外見に気を配ったり、悩み事などに関して優しく対応するホストが増えました。
外見だけが良いばかりではなくて人間としての中身も重要視されるので、近年は人柄の良さや接客の質が高いホストを指名する傾向です。女性に対して積極的に会話できる事は当たり前なので、女性のニーズを満たす為の行動を心掛けたり、利用客が嬉しがる行動を展開できるホストがリピーターの対象として活躍しやすいです。カラオケなどの特技を持っていると、利用客からの指名を取りやすいです。

ホストになれる適正年齢とは

ホストと言えば、若い男性が働く職業と言うイメージですが、いったい適正年齢って何歳ぐらいなんでしょう?若い頃なら、ほとんど同年齢か年上の女性を相手にするのですからやっぱり若い方が働きやすいかも知れませんね。一般的に言われている年齢は18歳から大体28歳くらいまでが基本ですが、お店によっては多少ばらつきがあるようです。
水商売は18歳からと定められていますので、当然18歳からホストで働く事ができるわけです。そして28歳くらいまでがホストとして働くのが一番ベストな年齢で、それ以降は毎年年齢を重ねるたびに厳しくなっていきます。とは言え、40代や50代のホストも働いているお店もあることはあるので、お店選びをしっかりすると長い間ホストで生活できるかも知れませんね。
ホストクラブで働く年齢を区切ってみると、18歳~20歳は、かなり優しい!21歳~23歳は優しい!24歳~27歳は普通!28歳~30歳は少し厳しい!そして31歳からは厳しくなっていくと言う感じです。ホストという仕事が大好き、天職だと思っている人なら40代50代まで頑張ってみる、若いうちに儲けたいと思うなら18歳から20代の内に稼いで、そのお金を元に違う仕事をする、と言うのが賢明と言う事でしょうか。


大阪のホストクラブで働こうと考えている男性はホスト体験入店ができる「グループM」がオススメですよ。こちらのお店は未経験でも働きやすい環境づくりに徹しているので誰でも挑戦できますよ。

TOP